ケニア/キアンブ地区【中煎り】200g

1,348円(税99円)

 使用しない使用する +28円(税抜)
豆のまま
細挽き
中挽き
粗挽き
豆の挽き方
アルミパックプレス
購入数

ボディ感のあるコクと柑橘系の酸味が特徴です。
アフターテイストが長く奥深い味わいです。

--味わい--
酸味 ○○●○○ 苦味
軽い ○○○●○ コク

ケニアは、DORMANS社からセレクトした2021CROPです。

KIANDUファクトリーは1970年にtetu農協のメンバーによって設立され、ケニアの首都ナイロビから北に約150kmの
ニエリ、カルンドゥ村にあるアバデア山脈の斜面に位置します。
現在1524名のメンバーが所属しており、平均して0.2haの土地に200本のコーヒーノキを栽培しています。
カルンドゥ村は、年に2度迎える収穫期の前に適度な降雨があり、気温は年間を通じて13〜26℃と理想的な栽培環境にあります。

また、SL28,SL34,Ruiru11,Batianといった栽培品種が水はけの良い火山性赤土土壌に適し、素晴らしいコーヒーが生産される場所として知られています。 KIANDUファクトリーは農家に対して事前融資制度を設けており、その資金は子供たちの学費、コーヒー生産に関わる費用や緊急時に必要な資金として、前年度の収穫量や実績とは別に融資する形で生産者のサポートを行っています。

--産地のプロフィール--
産地:キニエリ
生産者:キアンドゥファクトリー
品種:SL28,SL34,Ruiru11,Batian
精製:
乾燥:100%天日乾燥(アフリカンベッド)

--挽き方をお選びいただけます--
ご希望の挽き方をオプションよりお選び下さい。
※ご指定の無い場合は一般的な中挽きでお届けします。

挽き方の目安
細挽き…ウォータードリップ・メリタ
中挽き…コーヒーメーカー・ペーパードリップ・ネルドリップ
粗挽き…コーヒープレス

※アルミプレスパック
焙煎後、コーヒーから発生する炭酸ガスを放出する処理が施された袋です。
保存性が高いのでギフトなどにどうぞ。

イメージはありません。

豆の挽き方
アルミパックプレス
 使用しない使用する +28円(税抜)
豆のまま
細挽き
中挽き
粗挽き